朝日旅行で秘湯へ行く

朝日旅行の屋久島

130306.jpg

朝日旅行では話題の屋久島を観光できる。

尾久島とは、鹿児島県南西に位置している人口4000人の島で、世界遺産の森もあります。
補足ですが、「千と千尋の神隠し」でも監督の宮崎駿さんがここの森に何度も足を運び、あの映画の森の参考にしたと言われています。

この世界遺産の森である屋久島西部の林道を屋久島野生植物研究所の代表である大山勇作氏と一緒に歩くというコースを売りにしている。

屋久島の森と他地域の森との違いを教えてくれたり、世界遺産の登録をなぜ受けることができたのか、といった質問にも大島氏に丁寧に解説してもらえます。

また、ヤクスギランド(太古の息吹を感じることのできる森)では樹齢1000年以上もある巨木を見ることもできます。
このヤクスギランドを見学するコースでは、整備されている道を歩くため体力に自信のない方や年配の方にも安心して歩くことができると思います。

朝日旅行の観光コースは下記のようになっています。

1日目は屋久杉自然館
2日目は屋久島最大の滝である「大川の滝」→立神岩橋→国割岳展望地点→ヤクスギランド→紀元杉(樹齢約3000年の屋久杉)
3日目は平内海中温泉(海中露天風呂)→千尋の滝

気になる宿泊施設は、屋久島随一のリゾートホテルである屋久島いわきホテルになります。

旅行日数は3日間で、食事は、朝2回、昼3回、夜2回とついておりフリープランの旅行にはないとても充実した内容になっています。

皆既日食でも日本では一番長くみれるといわれている屋久島ですので一度旅してみるのもよいのではないでしょうか?

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒


社員旅行 知恵
社員旅行 法律

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。